シェアする

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」

シェアする

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」00

毎月更新している記事など、記事を更新して再投稿するときに

新着記事の一番上にくるよう今日の日付に変更して投稿しなおしたりする機会がありますね。

しかしデフォルトのWordPressでは自分で日付を確認して打ち込む必要がありました。

そのアクションをボタンひとつでやってくれる機能をつけてくれるプラグイン「now_time」の紹介です。

スポンサーリンク

「now_time」のダウンロード

今回のプラグインはWordPressから検索してインストールするのではなく、

サイトで配布しているプラグインをダウンロードしてきて、WordPressで手動インストールします。

なにげにここでははじめての試みですね~

「now_time」は↓のリンク先のサイト様で配布しています。

ユニメディア┃【WordPress】公開日時に「現在の日時」を追加する方法

上のサイト様のページ下部、「ダウンロードはこちら」をクリックするとダウンロードが始まります。

保存場所はWordPressですぐに指定するので、自分が分かるところにダウンロードしておきましょう。

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」01

ダウンロードしてきたプラグインを手動インストール

WordPressの設定画面にきたら「プラグイン」の「新規追加」。

ここまでは今までと同じですね。

「プラグインを追加」の画面になったら、すぐ隣の文字の「プラグインのアップロード」をクリック。

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」02

以下の画面に移るので、「参照」で先ほどダウンロードしたプラグインの場所を指定して「いますぐインストール」をクリックします。

ZIP形式ですが解凍などはやらなくて大丈夫です。

インストールが完了しました。の画面が出たら「プラグインを有効化」

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」04

さっそく投稿画面をみてみると、右上の公開メニューのところに「現在の日時」ボタンが追加されました!

「現在の日時」で投稿するボタンを追加するプラグイン「now_time」05

これで過去の記事を今日の日付で再投稿するときは、このボタンを押すことで本日の日付に一発変更できるようになりました!

※お使いのパソコンの時計から今現時刻を判断し、公開日時を変換するプラグインです。

パソコンの時計自体が実際の時間よりずれている場合、そのずれた時間で公開日時が変換されますのでご注意下さい。

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)