シェアする

WordPress 記事IDの調べ方

シェアする

WordPress-ID00.png
WordPress 記事のIDの調べ方

以前記事にしたプラグイン「Display Widgets」 を利用すれば、サイドバーの表示内容を記事によって表示非表示できることを説明しました。

バナーやウィジェットをカテゴリによって切り替える事が出来る「Display Widgets」
記事はカテゴリ分けができますが、そのカテゴリに応じてサイドバーに飾るヴィジェットを表示させたり非表示させたりできるプラグインです。 「Di...

今回はその補足のような記事ですね。

スポンサーリンク

記事のIDで指定

「Display Widgets」 によって設定項目が増え、より細かなサイドバー内容の調整ができるようになりましたが、一番下に 「上記リストにない記事のIDをコンマ区切りで指定する:」 というのがあります。

WordPress-ID01.png

ここにひとつひとつの記事に割り振られているIDを入力する事で、個別に表示非表示の設定ができるわけです。

記事のIDはどこ?

では記事のIDというのはどこで確認できるのでしょうか?

けっこうそれなりにWordPressを触ってきましたが、すごく基本的な事が抜けてた気がします。

確認方法は簡単で、「投稿一覧」から記事タイトルにカーソルを合わせて右クリック→「プロパティ」か、もしくはタイトルにカーソルを重ねた時点で画面左下にURLが表示されます。

そのURLの末尾にある数値がその記事のIDです。
WordPress-ID02.png

WordPress-ID03.png

「パーマリンクの編集」で文字変更をやった後でも、上記の方法でID確認可能です。

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)