シェアする

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」

シェアする

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」

記事の文字数のチェックは意外と重要で、長い文章が好まれるのか、短い文章が好まれるのか。とか、今後の記事作成の指標となったりします。

WordPressのプラグイン「Posts Character Count Admin」は、投稿一覧で文字数を見れるのでいっぺんに確認できてとても便利です。

スポンサーリンク

「Posts Character Count Admin」インストール

「Posts Character Count Admin」はWordPress管理画面の

「プラグイン」→「新規追加」の画面から呼び出す事が出来ます。

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」01

「今すぐインストール」で有効化しましょう。

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」02

有効後の画面

有効化したら投稿一覧にいってみましょう。

右側に「Character Count」という項目が追加され、記事ひとつひとつに「characters」という単位で文字数が表示されました。

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」03

備考

投稿記事の一覧で文字数が分かるプラグイン「Posts Character Count Admin」04

ざっと調査してみたんですけど

  • 文字は半角全角関係なしに1文字1カウント
  • 半角スペースはカウントしない
  • 全角スペースは1カウント
  • 改行も1つ1カウント。ただしその行が改行だけの場合カウントしない。
  • ただし文字の下改行、さらにその下に文字とするとカウント数が違う。

と少しルールが複雑のようです。

あくまで正確な数字を見るというより、大体の目安として使った方が良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)