シェアする

公開済みの記事を自動投稿&予約更新してくれるプラグイン「Rucy」

シェアする

公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」00

記事タイトルは変更せず、記事内容を毎月更新していくときなどに便利なプラグインの紹介です。

WordPressでは新規作成で作った記事は予約投稿することができます。

では、すでに公開済みの記事の日付を変更して更新すると…新しく設定した日時まで記事が消えてしまうんですよね。

そうじゃなく、更新まで元の記事は残しておいて、次の月になった瞬間に予めセットしていた更新記事を自動的に上書きしてくれるものが欲しい…というときに便利なプラグインが「Rucy」です。

スポンサーリンク

「Rucy」をインストール

「Rucy」はWordPress管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」から検索ででてきます。

公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」01

インストールが完了したら「プラグインを有効化」

公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」02

「Rucy」の設定

「Rucy」は「プラグインを有効化」だけでは影も形もでてきません。

「設定」画面で「Rucy」を使用する投稿タイプにチェックをつける必要があります。

公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」03a

公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」03b

これで記事編集の画面の下に、別の記事を書くスペースが生まれます。

ここに予約設定した時間がきたら上書きする更新記事を記入します。

公開済みの記事を自動投稿&更新してくれるプラグイン「Rucy」04

「予約更新を行う」「更新日時を更新する」を任意にチェックし、「編集」で予約更新日時を設定して完了です。

どちらかといえば、毎月同ページでキャンペーンの更新を行ったりする企業向けのプラグインですが、すでに更新内容記事が決まっているときなどに便利なプラグインですね。

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)