シェアする

無料&登録不要で利用できる画像を取り扱っている写真素材サイト紹介

シェアする

無料&登録不要で利用できる画像を取り扱っている写真素材サイト紹介

なんとなく堅苦しい雰囲気の緩和に、長文疲れの箸休めに…
記事に画像を入れておくといろんな効果が期待できますね。
thum059

今回はここでも利用している所も含め、サイトを彩ってくれる画像を公開しているサイトのご紹介です。

ここで紹介するサイトは無料+登録不要のところなので、すぐ利用することができます。

一部「この画像は登録が必要」というのもありますのでご注意を。

スポンサーリンク

無料&登録不要写真素材サイト紹介

pixabay

無料&登録不要で利用できる画像を取り扱っている写真素材サイト紹介01

▲ 画像をクリックしてサイトに飛びます
私が一番お世話になっているところですね。
トップページででっかく検索ボックスがあるので話が早いです。

検索は日本語より英語で行ったほうが、より画像のヒット件数が多くなる傾向です。

Pixtabayに登録することで個人で撮った写真をアップロード(審査有り)できるスタイルのため、画像の量は豊富です。

不正防止の為にダウンロードの際、写真に描かれた数字を入力する必要があります。
あと画像サイズは3~5段階ほど用意されていますが、大きな画像はPixtabayに登録が必要です。

また検索の一番上に表示される画像はスポンサー画像の場合があり、それらは有料となっています。

写真素材 足成

無料&登録不要で利用できる画像を取り扱っている写真素材サイト紹介02

▲ 画像をクリックしてサイトに飛びます
よ、読めない… 最初とまどいましたが「写真素材 足成」と読むそうです。

「全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を、写真素材として無料で提供」
ということでナイスショットな画像が多々あります。

1600×1200の大きな画像もダウンロードできるので、1280以上あたりの解像度から登録が必要な場合があるPixtabayで二の足を踏んでいる場合は、こちらのサイトに足を運ばれるといいかもです。

フリー写真素材 PhotoMaterial

無料&登録不要で利用できる画像を取り扱っている写真素材サイト紹介03

▲ 画像をクリックしてサイトに飛びます
管理人さん個人で撮り貯めた写真を提供しているサイトです。

さすがに多数の人がアップロードできる写真素材サイトと比べると多勢に無勢ですが、管理人さん自身が厳しい目で厳選された写真の数々はムードばっちりです。
何をこの写真から伝えたいのか、素人目ながら分かる感じがいたします。

なにより無料+登録不要+クレジットやリンクの表記無しという写真素材はなかなか探し辛いものがあるので非常にありがたいところであります。

画像があると無いとではやわらかさが違う。気がいたします。

「これからちょっと難しい文章になるけど、その前に子猫の写真でも」なんていかがでしょう? ゆ、有効なのかなそれ?

以上、無料&登録不要で利用できる画像を取り扱っている写真素材サイト紹介でした~

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)