シェアする

WordPressのRSSの場所はどこ?

シェアする

WordPressのRSSの場所はどこ?

RSSとは端的にいうとサイトの情報が入っている場所です。
人間がサイトで内容を閲覧するように、電子の中のかた達はRSSを見てサイトの更新を確認してたりするんです。

thum060

このRSSを確認して更新情報をまとめたものがRSSフィード。
RSSフィードを人間が読むために必要なのがRSSリーダーということになります。

スポンサーリンク

自分のサイトのRSSを見てみよう

自分のサイトのRSSはトップページのURLの後ろに「?feed=rss2」を記入すると覗くことができます。
RSSの場所00

私の現在使用しているテーマだと、ヘッダー画像の右上にRSSのボタンが表示されてたりします。
小さな丸から電波みたいなのを発信しているボタンがそれですね。
RSSの場所04

あとはページの最下部にリンクが張られていたり。

RSSの場所03

「更新したから見に来てね!」といち早く皆様にお知らせするのに、RSSは重要な役割を担っています。

そこにちょっとした注意点があったりしますが、その話は次回にでも。

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)